×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

問題集やプリントの選び方
中学5教科(国語・数学・英語・社会・理科)の
テスト勉強や高校受験対策のために



トップページ>高校受験・高校入試対策

不登校だけど高校受験に自力で取り組みたいという人の場合

 皆さんの中には、様々な理由で学校に通えない人もいると思います。たとえば、いじめや病気などの理由で、学校に行きたくても行けないという人がいると思います。その中で、塾や家庭教師の指導を受ける事に抵抗があるという人は、高校受験対策として、自分で教科書や問題集を使ってみようという人もいると思います。

 それらの人の場合、体調や心理状態などが不安定なために勉強が出来ない人もいると思うので、まずは、自分の今の体調の状態を見極める事が大切です。体調を崩してしまっては、せっかくの勉強も意味がありません。無理をせずに、自分のペースで勉強に取り組む事を優先させましょう。

 また、インターネットで勉強法を探したり、教材代わりに出来る資料も今では豊富に手に入ります。それに、学習塾を本業とする会社が、インターネットを使った遠隔授業を行っている場合もあるので、文字で読むだけでなく視覚的なものでなければ学習内容を理解しにくい、という人は、インターネット学習塾といわれるようなサービスを活用する事を推奨いたします。

参考:不登校の人のための自宅学習

sponsored link







もくじ

sponsored link





(c)問題集やプリントの選び方


※当サイトの情報は皆さんのお役に立てるように工夫したものですが、万一、このサイトを参考にしたことにより何らかの損害等が発生した場合でも、当サイトでは責任は負うことができません。自身のおかれている状況等に関して、個別のの判断は閲覧者の皆様ご自身の責任でお願いします。